ナノダイヤ NANODIA

東京都他関東地区、愛知県他中部地区、大阪府他関西地区、
福岡他九州地区、札幌市他北海道地区、仙台市他東北地区における
除菌・抗菌・抗ウイルス対策ならISO/SIAA認証のナノダイヤ

090-9191-3200

有限会社安装室内装飾 株式会社梅村

24時間受付中
毎月先着10仕様ダイヤニウムスプレープレゼント!
介護施設にオススメ公共交通機関が選んだ持続的な抗菌コーティングナノダイヤ1回の施策で5年以上の長期的効果まるごとコーティングで5年間ノータッチ

感染症・ウイルスに効く「ダイヤニウム」とは?

nanoダイヤの抗菌・抗ウイルス対策3つの嬉しいメリット

  • ご利用者様、ご家族様、職員のリスクを最小化

    接触感染対策によりクラスター感染リスクを最小化すると共に、経営リスクの最小化を実現します。

  • 長期的に消毒業務の負担を軽減

    5年~10年の抗菌効果が実証されていますので、消毒業務の職員負担を大幅に削減することが可能です。

    • 擦過性の高い場所、箇所については状態によって剥がれる可能性がありますので予めご了承下さい
    • 5年は概ねの目安です。状態により5年以下の場合も、10年以上の場合もございます。予めご了承下さい。
  • 「抗菌対策」のPRによる、信頼度、安心度、好感度の上昇

    広報誌、ホームページ、プレスリリース等における広報活動により、法人内外に対するPR効果が期待できます。

    • 施工箇所に「施工済SIAAステッカー」を提供します
ナノダイヤモンド触媒とは

ダイヤニウムの主原料となる特殊なナノサイズのダイヤモンド(超分散ダイヤモンド)は、高圧力かつ酸素欠如雰囲気で特殊火薬を爆発させ製法された4〜6ナノメートルのダイヤモンドで、化学的に安定しています。

このナノダイヤモンドの表面には、カルボキシル基、アミノ基、エステル基など、多くの官能基が存在し、表面活性力の高いことが特徴です。また、このナノダイヤモンドはSP2炭素とSP3炭素の異なった電位の表面構造を持ち合わせているため、電荷移動が起こり、接触した物質に対し酸化還元反応を起こし、ウイルス類や細菌類、カビ類、悪臭成分類に対して分解作用をもたらします。​さらに、化学的に安定しているため、光や温度の影響を受けることなく、安定した効果を塗布するだけで長期間発揮します。

(1ナノメートル=10億分の1m。Dianumスプレーは1プッシュで約17兆個の超分散ダイヤモンドを放出してコーディングします。)

SIAA・抗菌製品技術協議会について

抗菌効果の実証

試験はJIS Z 2801で行い、
試験菌についてすべて抗菌活性値 2.0 以上であることを要する。

細菌の増殖割合が抗菌処理の無い製品と比べ1/100以下であること

人体に無害である事の実証4つの証明が必要

1:急性経口毒性 飲み込んだときの有害性
2:皮膚への刺激性 長く触れたときの炎症など
3:変異原性  遺伝子(DNA)への影響
4:皮膚感作性 アレルギー

抗菌製品技術協議会について

抗菌製品技術協議会

1996年のO157集団食中毒事件などがきっかけで、1990年代後半には日本に「抗菌ブーム」が訪れた。

それに伴い、抗菌剤が添加されていないまがいものや、抗菌剤による炎症など安全性に問題があるものなどが市場に氾濫したため、抗菌加工製品に関する健全な市場が形成されることが求められた。

そして、1998年12月、抗菌加工製品についての基本的かつ共通的な事項をとりまとめた「抗菌加工製品ガイドライン」を通商産業省(現・経済産業省)が策定した。

2000年12月には抗菌加工製品について日本国家規格JIS Z 2801(繊維以外関係)が制定され、次いで2002年3月にはJIS L 1902(繊維関係)が制定された。そして、欧米やアジアにおいて抗菌剤や抗菌加工製品に対する関心が高まる中、抗菌加工技術で日本が競争力を強化するため、経済産業省はJIS Z 2801の国際標準化 (ISO策定) を2003年より目指した。そして、ほぼJIS Z 2801とは大きな修正が発生することなく 2007年9月18日に ISO 22196:2007 として国際規格として承認され、同年10月15日に正式発行された。

TEL 0565-89-6464

FAX 0565-80-0581

有限会社 安装室内装飾 平日10:00~19:00

その差歴然!7年以上の防カビ効果

施工前

施工前

2003年8月19日

2年経過後

2年経過後

2005年11月22日

検知管法(アンモニア)

試料項目 アンモニア
(ppm)
NRC触媒 空試験
消臭性 0分 40 40.0
2時間後 0.2以下 40.0
24時間後 0.2以下 33.0
48時間後 0.2以下

腐敗臭を99%消臭

強い塩基性で刺激が強く、出現頻度の高いアンモニア臭は、実際の臭気発生現場では、周辺環境・住民への臭気対策、作業者の健康への影響、作業空間の快適性等において問題になりやすく、有効な臭気対策を行うことが非常に重要です。

施工の流れ

step

現場の片付けをお願いします

施工対象以外の物(抗菌・抗ウイルス不要のもの)がある場合は、事前に移動をお願いします。

コーティング前に清掃いたします

抗ウイルス・抗菌の対象物である手摺、ドアノブ、把手等に対し、アルコール等で除菌を実施します。

※ほこりなどの付着物がありますと効果が発揮できませんので事前に清掃をお願いします。

次亜塩素酸ナトリウム液(厚労省指定基準による)の噴霧作業を行います。噴霧後30分ほど乾燥させます。

コーティング

触媒乾燥後、二重コーティングを行います。

乾燥

概ね30分で乾燥し、完了となります。

施工後は水拭き、
乾拭きで抗菌・抗ウイルス状態を
持続的に維持する事が可能です。

※強アルカリ洗剤の使用を控えてください。

nanoダイヤの料金プラン

抗菌・抗ウイルス対策には「SIAA認証」のサービスをお選び下さい。
接触感染箇所のみ(把手やドアノブ、水栓、トイレ等)の施工も可能です。
予算に応じて最高品質の抗菌・抗ウイルス対策をご提案します。

特養、老健、特定、サ高住(エリア限定 詳しくはお問い合わせください。)89,000円 (税別)パックエレベーター1基受付カウンター 1か所  幅2.5m共用トイレ1か所 便座、蓋、手摺ドアノブ10箇所除菌  次亜塩素酸ナトリウムダイヤニウムアルコールスプレー 1本 約120回分
接触箇所限定プラン

座席接触箇所限定

室内全面施工

オフィス感染症対策プラン

学校内トイレ感染症対策プラン

新型コロナウイルス陽性患者発生後の消毒を承ります

作業内容

  • 拭き上げ作業
    ベテラン作業員により、拭き上げます。
  • バイオセーフティ技術者、防除作業監督者立ち合い指導の下、作業実施いたします。
    ※作業員安全確保のため感染症対策防護服着用
    消毒作業済証即日発行
    消毒済ステッカー(6枚組)即日配布

TEL 0565-89-6464

FAX 0565-80-0581

有限会社 安装室内装飾 平日10:00~19:00

ビジネスパートナー募集

抗菌・抗ウイルス触媒「ダイヤニウム」を共に販売して頂ける方を募集しています!
国際基準SIAA認証の安心、安全な抗ウイルス・抗菌触媒だから、
自信を持ってお客様にご案内出来るビジネスです。
無店舗・個人でもOKです!

ツール パンフレット
無償提供いたします。
その他営業ツールもデータにて
共有させて頂きます。

まずはお気軽にお問合せ下さい!

お見積はこちらから

ダイヤニウムスプレープレゼント!毎月先着10社

お見積のご依頼を頂いたお客様、毎月先着10社に、ダイヤニウムスプレー(抗ウイルス・抗菌強化タイプ)をプレゼントさせて頂きます。
マスク、布地、浸透性の高い素材他、様々な場所への抗菌、抗ウイルスコーティングが可能です!

アルコールスプレーはメンテナンス用です
持続期間は2か月から3カ月です/上下に振ってからご使用下さい/15㎝距離をとってご利用下さい/傷ついた箇所への補修用です/マスクへのご利用も可能です

メールフォームからのお問い合わせ

Leave this empty:

お名前
会社名
メールアドレス
電話番号
住所
コメント

個人情報取扱いについてご確認
下記「個人情報保護方針」をお読み頂き、
ご同意いただける場合「個人情報取扱について同意する」にチェックしてください。

個人情報の取扱いについて

当ウェブサイト(以下「当サイト」といいます)は有限会社 安装室内装飾(以下「当社」といいます)が運営をしております。このウェブサイトを利用する際には、以下の各事項をご了承くださいますようお願い申し上げます。また、当社は、このウェブサイトの利用条件を変更することがあります。
その際にはこの文書の改訂版を掲載することと致しますので、ご確認頂きますよう、お願い申し上げます。
個人情報に対する考え方
当サイトは以下の基本方針を定め、当サイトが保有する全ての個人情報を管理するため、全ての社員が本趣旨を理解し、遵守します。

1.個人情報の定義
当サイトは個人を識別しうる全ての情報を、個人情報として定義します。

個人情報の利用範囲及び削除・訂正について個人情報を収集する場合は、必要な範囲でのみ個人情報を収集させていただきます。また、その利用にあたっては目的の範囲内でのみ使用し、目的外の利用は致しません。また閲覧者の個人情報が変わる場合(例えば住所変更等)、あるいは閲覧者が個人情報の削除を希望される場合には、当サイトは閲覧者の皆様から提供された個人情報を修正、更新、あるいは削除いたします。なお、閲覧者が個人情報の照会などをご希望される場合には、ご本人であることを確認のうえ、対応させていただきます。該当する場合には、info@nanodia.jpまで電子メールにてご連絡ください。

2.利用目的の通知
当社は、閲覧者から利用目的の通知の求めがあったときは、ご本人であることを確認のうえ、次の各号の場合を除き、対応させていただきます。該当する場合には、info@nanodia.jpまで電子メールにてご連絡ください。
当該本人が識別される個人情報の利用目的が明らかな場合本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3.個人情報の開示について
ご提供いただいた個人情報は、閲覧者ご本人より同意をいただいた場合および法令の定め等の正当な理由がある場合を除き、第三者へは提供いたしません。また、第三者に個人情報の処理業務を委託する際は、個人情報の漏洩や再提供等を行わないよう、契約により義務づけ、厳正な管理のもと行います。
4.法令遵守及び個人情報管理体制の継続的改善について
保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善していきます。ただし裁判所、警察、消費者センターまたはこれらに準じた権限を持った機関から合法的な要請がある場合は、これに応じて情報を開示いたします。

5.アクセスログについて
当サイトでは、閲覧者の情報をアクセスログという形で記録しています。アクセスログは、閲覧者のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、アクセスログはウェブサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用され、それ以外の目的で利用されることはありません。

6.クッキーについて
当サイトでは、一部のコンテンツについて、情報の収集にクッキーを使用しています。クッキーは、閲覧者がサイトを訪れた際に、その閲覧者のコンピュータ内に記録されます。ただし、記録される情報には、閲覧者名や電子メールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。また、当サイトでは、閲覧者の皆様がどのようなサイトに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な情報配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。もしこうしたクッキーを利用した情報収集に抵抗をお感じでしたら、ご使用のブラウザでクッキーの受け入れ拒否に設定をすることも可能です。ただし、その際はコンテンツによっては正しく機能しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。当サイト内でのクッキーの受け入れ/拒否は、ブラウザの設定を変更することにより、閲覧者の自由な判断で選択することができます。閲覧者がクッキーの受け入れを拒否した場合、閲覧者は特定のページにおいては一定の機能制限を受けることがあります。

7.当サイト以外のウェブサイトへのリンクについて
当サイトは、当サイトよりリンクを設定している他のウェブサイト(事業者または個人)における閲覧者の個人情報等の保護について責任を負うものではありません。リンク先ウェブサイトにて行われる個人情報の収集に関しては、リンク先ウェブサイトの個人情報取扱内容を必ずご参照ください。

8.プライバシーに関するご意見・苦情・異議申し立てに関して
閲覧者の皆様が、当サイトで掲示したプライバシー・ステートメントを守っていないと思う場合には、info@nanodia.jpまで電子メールにてご連絡ください。内容確認後、折り返し電子メールにてご連絡をし、適切な処理ができるよう努めます。

9.コンピュータ推奨環境について
ブラウザについて
当サイトはInternet Explorer9.0以上、FireFox最新バージョン、Safari最新バージョン、GoogleChrome最新バージョン、iPhone5s以上、Android4.1以上で最適化されています。それ以外の環境でご利用の場合には、一部機能が使用できない可能性がございますのでご了承ください。
JavaScriptについて当サイトでは、一部のサービスでJavaScriptを使用しています。すべてのコンテンツをご利用いただくには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にすることをお勧めします。

10.著作権について
当サイト上の一切のコンテンツ、著作物(文書、資料など)に係る著作権その他の権利は当社及び情報提供者に帰属します。これらのコンテンツ、著作物は、日本の著作権法、条約および他国の著作権法にいう著作権により保護されており、私的利用の範囲を超えて利用することはできません。また、権利者の許可なく改変、複製、賃貸、貸与、販売、出版、送信、放送等、方法の如何を問わず第三者の利用に供することを固く禁じます。ただし、ここの著作物に個別の利用条件が付されている場合は、当該条件が優先されます。

11.お問い合わせ窓口
上記内容についてのご意見、ご質問がございましたら下記までご連絡くださいますようお願いいたします。

有限会社 安装室内装飾
〒471-0807 愛知県豊田市広川町8-39-1
TEL : 0565-89-6464
メールアドレス:info@nanodia.jp

確認